今日はFXの相場解説をします。

以下のチャートを見てください。
2019_10_08 1 (1)
上記は2番天井を付けて下落したチャートです。

この場合、赤〇で売り注文を出します。

2番天井を狙う際に大事なのは、1番天井のところで大きく上がった後を狙うことです。

これが大きく上がった後でなく、じわじわと上がった後の2番天井でエントリーするとそのまま高値を更新してしまうことがままあります。

これは恐らく、大きく上げた際に買い注文を出したい人や売り注文を損切りしたい人をある程度消化したのだと思われます。

そのため売り注文が少なくなり、結果として大きく上がった後の2番天井は下がりやすいと考えられます。