まずはFX(ドル円)を選ぶ

FXを生活の柱にしたい方のためのブログです。

このブログはFX、特にドル円にフォーカスして書いています。 『金融商品はたくさんあるけど、出来るだけ勉強を抑えて、最短で食べていけるようになりたい!』という方向けに書いています。 またミニマムな生活スタイルの確立方法や必要な考え方など食べていけるようになるまでの付帯的に必要なことについても触れています。 経営や教育についても書いてます。

1.クレームはきちんとデータに沿った対応をする。

 会社やお店を経営している方は大なり小なり、お客様からクレームを頂くものです。そのクレームの原因は会社側にあったり、お客様側の勘違いであったり千差万別です。しかしどちらに原因があるにしろ、クレームを伝えてくれたお客様に最後はすっきりとして帰ってもらいたいところです。けれど多くの場合現場の上長が対応することが多いクレームは、本人の「お客様からのクレームはこのように対応すれば良いはずだ」という感覚により対応しているところが多いのも事実です。結果、逆にお客様が怒ってしまい時間を取られてしまうという事態も少なからず起こっています。そのような時はきちんと数字的に根拠のある「どのように対応してもらうときちんと対応してもらったと感じるか?」というものをあらかじめインプットしておくのが最良でしょう。


【中古】日本苦情白書 / 関根眞一


上記の書籍は日本苦情白書というクレーム対応に関する数値をまとめた書籍で、これらクレーム対応の最適解を知ることができます。これを見ると男女や年代によって最適解が全然違うことが分かります。つまり現状でクレーム対応のマニュアルを1パターンしか作っていない会社はまだまだ改善の余地があるということになります。

2.クレーム対応をアウトソーシングすることもできる。

 クレーム対応に時間を取られたくない方はアウトソーシングすることもできます。24時間対応で月額4万円くらいからコールセンターに投げることができます。資金的余裕がある方はこのような方法もあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット