1.ソフトバンクが資産売却と自社株買いを発表

 今日は1時50分にソフトバンクグループ(9984)が資産売却と現金化を4.5兆円行い、自社株買いを2兆円行うと発表されました。それを受けて株価は瞬時にストップ高になりました。

ソフトバンクG 1
このチャートを見る限り、適時開示に気付いて成行き買いをできた人がいたようです。

2.自分はどのような対応ができたか?

 もし私がこの相場に乗ろうと考えた場合、恐らくニュースなどでソフトバンクGがストップ高を付けているというのが14:09に流れているので、そこから内容を調べて5分以内に乗るというのが理想的ではなかったかと思います。しかしながら14:05までには完全に上に張り付いておりそれでも恐らく買えなかったのではないかと思います。

3.それでも気付いている人はいた...。

 Twitterを見ていると13:54分には既にツイートしている方がいて、その方は恐らく適時開示が発表直後気付いているようにです。ソフトバンクGは売買代金ではいつも上位ですし、値上がり率ランキングで見ていたとしても30位止まりであったため、早めに気付くには値上がり率ランキングの順位がしっかり頭に入っているか、売買代金がいつもの水準を覚えていないと気付けないのではないかと思っています。それでも13:54には追い付きませんが...。

4.今後は対策

 今後はうまい人が見ている情報媒体をチェックしていこうと思います。こういう瞬時に乗らないといけない相場は知ってさえいれば取れる場面でもあるので、今後の調べていきたいと思います。