1.チャートの解説

 今日はFXのチャート解説をします。以下のチャートを見てください。
2020年5月29日 1
今日は下げが継続するかどうかについての判断基準を解説してみたいと思います。普段、私の解説では5分足チャートの移動平均線がクロスするまでのワンストロークを取るように解説しています。一方でクロスした後も下げが継続していく場面もそれなりに存在します。その判断基準としてどのようなところを見ると判断できるのかという内容です。では赤〇のところで売りを発注したとして実際にシュミレーションしてみましょう。

2.最初の下げのチャートの形で下げ続けるかを判断する。

 判断のポイントは黄色矢印のような形のチャートで下げると、「まだ続きそうだな...。」と判断します。上に上がったりしながら下がるのではなく、徐々に下値を更新して反発という反発が一切ないというのは上値に大きな金額の注文があり、アルゴリズムで少しづつ徐々に売り浴びせているような時にこのような形になるので、流れが継続しやすいです。